身障者になっての上下↑↓

障害者になってから貰えるようになったお金(+)と、障害者になったので払わなくてよくなったお金(▼)を洗い出して、差額を検証します。(わたしの場合)

 

プラスは障害者年金です。投稿で書いた子供の給付モレも修整され、このように御墨付も頂きました。

これに障害者年金生活者支援給付金が6万円オンされ、年間約130万円となりました。有り難や有り難や〜!

 

 

 

障害者になった為払わなくてよくなったお金です。

①国民健康保険=▼¥196,100円

②国民年金=▼¥182,730円

③市民/県民税=▼¥127,000円

④自動車税(半減)=▼¥19,750

⑤NHK受信料=▼¥26,760円

①〜⑤合計=▼¥552,340円

所得税が含まれてない?と違和感がありますか?勿論所得税は免除なのですが、セラピストの個人事業主時代から、確定申告で所得税を払ったことがない(払えなかった💦)ので、実感も差額計上もありません。すみません。

(兵庫県国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証(な、長い?!)での病院代(眼科/耳鼻科/皮膚科/歯医者まで有効で、200円/月以上は基本掛かりません)並びにETC割引や映画半額等、行動して割引は含めません。固定費としての減免のみを計上してます。子供の就学支援約20万円は”障害者になったから…。”じゃなく”収入が減ったから…。”なので含めません)

簡単にまとめると、障害者になって↑130万円↑、↓55万円↓都合±185万円の恩恵を受けることになりました。繰返しますが、わたしの場合です。でも事実です。

あ、お金に換算出来ないのもあります。

知る人は耳にタコができるくらい聞かされたこたんな電話です。

「日本年金機構から業務委託を受けております、バックスグループの☓☓と申します。平成28年6月から平成29年12月迄の国民年金ですがお支払いはお済みでしょうか?」ってヤツ…。

年金の督促電話ですネー💦月イチ位ですがコイツは精神的に堪えます。今の時代もはや《電話≒暴力》とも言えると感じます。しかもお金の督促電話…。

障害者年金を頂けることにより、この督促電話から開放され気持ちがラク〜になりました〜〜!

 

悲しいお知らせがあります💦(泣)💦

2020/2/12、所用で市役所に行きました。昨年後半から障害年金始め、少しだけ収入も入るようになったけど、国民健康保険料は払わなくても良いですよね?!のお墨付きが欲しくて国民健康保険課行きました。

 答えはNOです。

昨年後半からの年収ベースだと

① 障害年金の給付(約66万円)《こ、子供の加給分まで入れられるの〜💢》 

② 支援A作業所での給与(約16万円)

③ 家内のパート給与(約10万円)

丨丨

計92万円

担当者「これだけの収入があると保険料全額免除は難しいです。今の料率だと年間¥66,600円の国民健康保険料の請求になります」

わたし『えっ?!障害者ですよ〜』

担当者「国民健康保険には、障害者の優遇措置はありません。現在の全額免除も障害者になられた為ではなく、収入が減った為です」

そうか、そうだったんですか〜💦となると、【障害者になった為払わなくてよくなった】のイの一番に上げた国民健康保険料▼¥196,100円はウソになります。すみません🙏🙇🙏

正式に市役所から通知が来たら修整します。もう少しお待ちください。

担当者が見落とした抜け穴に期待〜💦

しかし、僅か90万の収入があるだけでその一割近くも払わないといけない制度なんて…。コッチは90万から固定費も食費もガソリン代も捻出しなくちゃならないのに……。

『いっそ健康保険脱退して10割負担を覚悟?』も頭を過ぎりましたが、脳神経外科の定期検診以外にも眼科/耳鼻科/皮膚科/歯医者に通院するわたし、統合失調症の投薬が必要な家内、バスケで怪我の絶えない長男、年1〜2回は風邪引いて小児科行くけど皆勤賞を続ける長女と、医療費が年間7万以内に収まる方が難しいと思い、断念しました。

もうヤケクソで、来年(2021年)の国民健康保険料のシュミレーションもしてもらいました。

① 障害年金 = 年間約¥130万

② 支援A給与 = 年間約¥96万

③ 妻のパート = 年間約¥120万

丨丨

計346万円

家内は頑張ってパートをもう一つ掛け持ちする計画です。

担当者「この額になると、少額所得者への減免制度は適用が出来ません。」

わたし『という事は、障害者になる前に払ってた金額に戻る?!』

担当者「微妙に変わるかも知れませんが、その解釈で結構です。」

わたし『…………』

 

 

余談ですが、悲しい事に固定資産税(年間12万強)も国民健康保険同様、障害者の優遇措置は在りません。

お、重いッス〜💦

期待通りの回答では無かったモノの、やはり市役所への相談はわたしは好きです。なんと言っても『わたしの損得と市役所の業績(?)や担当者の成績は関係ない』って解ってるから。

これからもお手数掛けさせると思いますが、どうぞ末永く宜しくお願い申し上げます!!

建物古いけど螺旋階段がいかにも宝塚らしい〜