手帳の更新

2020/3月末、市役所から手紙が届きました。

健康福祉部-障害福祉課

障害者手帳の更新時期になったので、医師の診断書を添えて期限までに提出しなさいってこと。

締め切りの2カ月前に届くのは良心的⤴️

A4三枚分。なかなかのボリュームです。

 

脳卒中発症当時の病院からは「もう3カ月に一度の定期検診も来なくて良い(嫌われた⁈)」と宣言されており、行きつけの整形外科を探そうとしてました。

最近完成した近所のショッピングモールにミニ診療所が集まって、内科&眼科&耳鼻科は利用済み。ここに整形外科まであるんですからもう行くっきゃないでしょ!半年くらい前に娘が診て貰い家内から「若いけど感じの良い先生❣️」と上々の評判は聴いてました。いちお『障害者手帳更新用の診断書を書いて欲しいのですが…⁈』と事前に電話したら「OKです。予約も不用です。何時でもどうぞ〜」とwelcomeな返事。

昨今のコロナ非常事態宣言やら4人まとめてiPhoneへの機種変と家のWiFiバージョンアップやらで忙殺されてましたが、診断書を仕上げる時間やゴールデンウィークや締め切りから逆算して重い腰を上げました。

2020/4/17 予約もせず整形外科へ。

https://fudou-ort.com/

こちらでは初めての診察ですし、所見欄もあるので《手帳取得時の診断書》コピーも持参しました。持参して良かったと思います。もとい、《手帳取得時の診断書》じゃなく《障害年金申請時の診断書》でした〜💦(手帳取得時の診断書は病院から直接申請されてるのでわたしの手元にありません。どうしても必要な場合はcopy可能だと思いますが¥○千円取られるんだろーなー💦)

右の握力はやはりゼロ💦

他の患者さんの診察て数回中断あるものの約1時間で診断書を目の前で👀仕上げて下さいました〜✍️

2級か?3級か?

年金申請時は診断書完成に2週間待ったと思います。それを当日目の前👀で❣️

100%自費の¥6,600円は安くはないですが、『これならもしも3級に落とされても諦めがつく』と納得の診察でした。不動先生、改めてありがとうございました‼️

あっ、注意が一つ❗️

わたしはたまたまコロナ禍真っ最中だったので、予約無しの診察及び当日診断書受け取りも出来たのですが、やはり予約問い合わせの上お越し下さいとのことでした。宜しくお願いします🤲

さあ、準備完了‼️コピー取ったら市役所行こうっと‼️

 

 

2020/4/22 市役所で更新申請して来ました。事前に『コロナですが窓口業務してますか?』と尋ねると「はい。通常通りですがご指摘の事態ですので郵送をお勧めしてます。」との返事。『当方上肢障害なので字が書けません。』と半ば強引に窓口へ赴きました。

やはり直接行って良かったです。

申請は滞りなく済んだので質問してみました。

わたし『手帳の更新って毎年ですか?』

担当者「最終判断は県ですが、医師の判断に依るのが殆どです。お客様の場合、今回の診断書で”将来再認定”欄に不要の○ですので、このまま通れば更新不要になります。」

な、なんと、有難い配慮〜😊不動先生本当にありがとうございます❣️❣️❣️

 

 

そして2020/5.20 市役所から速達が❗️恐る恐る開封〜。

診断書通り2級のまま❣️

現状維持の再交付にまずは一安心❤️

そしてもう一つの懸案事項。次の更新は?

👆 初代障害手帳 ☝️

これが新しい手帳

再認定欄が消えた⁉️

念のため窓口担当者にも確認。

わたし『再認定欄が消えましたが、更新無しという認識で良いですか?』

担当者「そうです。病状に著しい変化がない限り、更新は不要です。」

わたし『ガッツポーズ(心で❣️)』

1回の診断書代が¥6,000円。もし毎年再認定なら10年で¥60,000円⁉️これが浮くのはメチャメチャありがたい‼️

市役所からの帰り、不動整形外科へ。わたしの希望通り2級で通ったことの報告と再認定不要のお礼も伝えてまいりました〜🥰