【就活無しで稼ぐコツ】

またお会い出来ましたこと、本当に嬉しいです!!ありがとうございます!!少々長くなりますが、ゆっくりお読みください。

 

第1部-障害年金自己申請

およそ2日掛かりで書いた申請書です。慣れない左手での乱筆並びに思い付くまま羅列した乱文、何卒お許しください。

↑A3-表上↑
↑A3-表下↑
↑A3-裏上↑
↑A3-裏下↑

 

年金事務所での判断基準は分かりません、。もしかしたら「ふ〜ん」程度なのかもしれません。しかし、障害者年金2級に認定され月額7万円を貰えてるのは事実です。【まとめ】で”2520万円分の値打ち”と書いた根拠を申し上げます。現在、日本人男性平均寿命は81歳。医療技術の進歩、救急ネットワークの拡充等平均寿命が縮まることはないでしょう。わたしが亡くなる頃は85歳になってると仮定します。わたしは今55歳なので丁度30年後。

7万円×12ヶ月×30年=2,520万です。更に子供が18歳になった翌年4月までは加給されるのが約260万円。総額¥30,000,000近い大金です。

・65歳時点で障害者年金を貰い続けるか?老齢年金に切り替えるか?(多い方を選択。両方はダメ)

・麻痺が劇的に改善するor経済的に年金が不要にならない限り貰える!!

国が《貴方が生きてる限り、月7万円あげます。》という約束をしてくれたのです。これだけじゃ暮らしてゆけない〜にしても大きなプラスです。

 

 

第2部 CLOUDWORKS

2019/10/17-CLOUDWORKSに出会いまたした。

わたしの状況は、26社目の一次面接が終わって返事待ち。27社目の一次面接を10/21に控えてました。継続支援A型作業所の5日間の体験が終わり、前述の2社が不採用なら作業所で働くのが唯一の選択肢でした。(結局2社共不採用)

『結果が判るのは10月末くらいかぁ。2社共ダメなら作業所行くしかないけど、市役所からの受給者証無いと働けないし、申請から急いで1週間かかるって聞いてるし…。2週間くらい出来る仕事無いかなぁ?』

検索キーワードは【在宅ワーク】だったと思います。

「アンケートに答えるだけ:5円」
「ご自分の経験談を教えて下さい:150円」「○○について3000文字以上で記事を書いて下さい:3000円」

『出来る!!』と思いました!
右腕麻痺ですが左は支障無し。パソコン2台共壊れているけど、スマホで出来る仕事を選べば良い。通勤も必要無く、在宅どころか車の中でも喫茶店でも出来る!!靄が晴れてきました。(中には「コピペだけで30万/月」とか、「覆面調査1万円/件」の眉唾ものもありますが…。)

で、10月に在宅ワークしたのがこれだけです。

主な仕事内容

この頃求人紹介会社には5社、yahooやLINEまで含めると7社か…。に登録してました。

片手作業、片手間、軽作業、経験不問etc…。実際に問い合わせたり、見学したりはしてませんが、本当に”片手で出来る仕事”は有りません。健常者の片手間は麻痺持ちの一生懸命です。現に今働いてる作業所で1日(4.25h)に紙箱2,000個組み立てるのも腹筋/胸筋/背筋等、体幹がヘトヘトになります。

もう一つ信用に足る話しが在ります。わたしは宝塚市在住ですが、窓の向こうは川西市になります。その川西市役所の公式hpにCLOUDWORKSのバナーが張ってあるのです。これには驚きました。しかも今見たら、内閣府・経産省・国交省・外務省・総務省・環境省・農水省・厚労省の8府省を筆頭に、40以上の行政関連団体がこの力を活用?!(府は省の上?)となってます。但し、個別の案件はクライアント毎になるので口コミにもあるように騙された〜と感じる方も居るようです。取捨選択が必要とは感じます。物は試しでタスク形式の@10円とかの安いモノでチャレンジをお勧めします。早ければ今月末遅くても来月末にはご指定の口座に報酬が振り込まれます。繰り返しになりますが胡散臭いモノも在ります。非道いのは、いたってありきたりの仕事に応募→募集枠一杯です。→ところで「使ってないフェイスブックのアカウントを1万円で譲って〜」なんてのもありました。まずは当サイトのメニュー→アフィリエイトのCLOUDWORKSから登録だけしてみて下さい。勿論無料です。(それでわたしに@120円のアフィリエイト収入が発生します。(笑))

そして、そんな玉石混淆の中、《預言書》に出会いました。

 

 

第3部 預言書

これからの話しも第2部同様障害者ご本人のみならず老若男女皆さんに触れて頂きたい情報です。

詳しくは末尾のリンクをご覧下さいなのですが、わたしなりの解釈を稚拙ながら書かせて頂きます。

・現在、公務員/銀行員は良い仕事の代名詞。5年後10年後そう言えるか?

(余談ですが、”隷ット””隷人”(どちらも読み方はレイットです。)という造語を作ってみました。ロボットやAIの云われるがママ働かないといけない人の意)

・会社の為、組織の為、店の為…。仕事の為に犠牲にしてきたモノは、本当に犠牲にした価値はあったのか?

・後遺症の身体、年齢、学歴、経験、資格、人脈etc…。雇ってくれるトコあるのか?

 

こんな不安や疑問に明確な答えを……出してくれる訳ではありません。前述しましたが、でもわたしはコレで行動しました。某元知事の言葉です。

「まずは行動あるのみ!動機なんて後付けは幾らでも出来る!!」

アフィリエイトはまだハードルが高くて張れてません。CLOUDWORKSでの名前は”image”さんです。仕事は
【メール文を読んだ感想をお聞かせ下さい。3分×5通=132円】で出る筈です。メルマガ登録してみて下さい。その先はお任せします。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

なのですが、最近imageさんと連絡取れません。crowd worksにも仕事が乗りません。ですので『預言書』をココに掲載します。感想など寄稿頂けると幸いです。

https://drive.google.com/file/d/192EhbNvt9nwisY1ZpOxIZFqNnqR3JGW5/view?usp=drivesdk

 

在宅ワーク追加します。

https://coconala.com/

 

そして2020/3/3、【タイムチケットにデビュー】しました〜✨🎉✨

【わたしの30分売ります】【あなたの30分買います】

https://www.timeticket.jp/items/79872

電話やSkypeでの相談なら、タイムチケット経由でどうぞ〜❣❣

 

お疲れ様でした!長丁場お付き合い下さいまして、本当にありがとうございました!!

文章の拙さ、構成上の見辛さ、システム上の不備etc…。至らぬ点だらけなのに最後までお付き合い下さいましたこと、感謝の念に絶えません。まだ執筆中の記事も沢山ありますので、宜しければ時々覗いて下さい。お互いに《障害者として楽に生活出来ますよう》心より祈念して結びの言葉とさせて頂きます。読んで下さった貴方の不安が少し軽くなり、気持ちが僅かでも前向きになりますように!有り難う御座いました!!